前へ
次へ

結婚のご挨拶で実家に行く際に気をつける事とは

結婚が決まった時には、両親へのご挨拶のために実家に行くという人が殆どではありますが、その際に気をつけなくてはいけないこととは一体何なのでしょうか。
実家の訪問で気をつけなくてはいけないのが、一般的には女性側が先になるということです。
もちろんカップルによっては事情が違いますので時と場合によりますが、まずは女性側の実家に行って、彼女をお嫁さんにもらうという意思を伝えて結婚の許しを得たほうが良いでしょう。
訪問の順番が逆になるようであれば、先に両親に話をして許しをもらった上で男性側の実家に行くと安心です。
また、訪問をする際には事前に何時伺うかというのを伝えるのを忘れないで下さい。
いきなり行きますと、実家とはいえ来客の準備をしなくてはいけませんので、焦らせてしまいます。
結婚の報告は緊張して、細かいミスが多くなる事も予想されます。
失敗しないためにも、事前にちゃんと計画を立てて実家訪問をするようにしましょう。

Page Top